新着情報

こんにちわ。

NPOメイド・イン・ジャパン・プロジェクト事務局です。

いつのまにか日中は汗ばむような季節となりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

本日は6月ワークショップのご案内を差し上げます。

~江戸を愉しむワークショップ 初夏~
和紙をつくる、つかう。

江戸時代、五街道の起点となって以来、人が行き交う場所として活気の絶えない日本橋。
ここには当時から続く老舗あり、そして新しい店も登場しながら進化し続け
新たな魅力ある街として再び注目されています。

今回は1653年創業、まさに江戸時代から360年以上日本橋でのれんを守り続けている
和紙専門店 小津和紙さんにて「和紙」の魅力を教えていただくワークショップです。

まずは工房で手漉き和紙の体験、30分程度のお時間でA4サイズの手漉き和紙を作っていただき、
2階のお教室では初夏に合わせた絵柄の合羽摺りを体験してもらいます。

合羽摺りとは絵柄の着色したい部分をくりぬいた型紙に、

1

このような刷毛で着色していきます。

(季節に合わせた絵柄の型紙は何種かこちらで用意しております。)

例えば、

2

3色で涼し気な暑中お見舞いはがきや、
またグラデーションを活かした色合いも素敵です。

3

1色使いでもこのような

4

かわいらしいオリジナルポチ袋が出来上がります。(お金がかえる、という意味ですね。)

また本館3階では簡単なレクチャーとともに江戸時代からの史料や、
ユネスコ無形文化遺産になった和紙3種他、様々な和紙もご覧になれます。

小津和紙は今年本館を全面リニューアルオープンし、
1階の広々とした店内にはあらゆる種類の和紙、また和紙でつくられた小物なども販売しています。

そちらのショッピングもまた楽しみです♪

講師のご紹介

小津ギャラリー・小津文化教室担当
中村葉子 先生

会場のご紹介

【 小津和紙 店舗情報 】

1F店舗営業時間 10:00〜18:00

店舗詳細HP → http://www.ozuwashi.net/

日時

2015年6月20日(土)

受付:13:15〜 / 13:30 スタート ~15:30終了(予定)

集合場所

小津本館ビル2F 第4教室
(中央区日本橋本町3-6-2)

集合場所への アクセス:
JR総武快速線「新日本橋」駅 5番出口徒歩2分
東京メトロ 銀座線・半蔵門線「三越前」駅 A4出口徒歩5分
日比谷線「小伝馬町」駅3番出口徒歩5分

参加費

会員:3000円 /非会員3500円 (未就学生不可)
定員 20名

内容

紙すき体験、オリジナル「暑中お見舞いはがき」と「ポチ袋」を合羽摺りで作ります。
今年リニューアルオープンした1階店舗、2階ギャラリー、3階小津史料館、
また当日ギャラリーで展示されている「手漉き和紙四人展2015」の見学も可。

お申込み・問合せ

info@madeinjapanproject.org

1: お名前
2: 会員登録の有無
3: メールアドレス
4: 電話番号

上記をご記入の上、メールにてお申込みください。

電話の方はこちら・・・03-6425-8301

主催

NPOメイド・イン・ジャパン・プロジェクト

http://madeinjapanproject.org