新着情報

開催日:2014年7月27日(日) 13時~15時30分

講師 :株式会社 つみつみいちごファーム さま

 

開催レポート

SONY DSC SONY DSC

“岐阜印・つかい手ワークショップ第9回目が7月27日(日)に開催されました。
月一で開催してきたワークショップの締めくくりとなる今回は『食』に関する企画、本巣市にある農園“つみつみいちごファーム”さんで収穫された。
岐阜のブランドいちご“濃姫”を贅沢にたっぷり使用したジャムとプリンを作ります。
濃姫は1988年に“女峰”と“アイベリー”を交配させ作られた品種で、その95%以上は岐阜県内で生産・消費されていることもあり、まだまだ全国に知られていない品種です。
いちごの甘味だけでなく程よい酸味もある、味わい深いいちごなのです。
そんな特徴を生かして、今回のジャムづくりはあまりお砂糖を入れないレシピで作成。
煮詰めていくうちに濃厚な甘酸っぱい香りがしてきて、ルビーみたいに真っ赤ないちごのジャムの完成です。包丁を使わずに調理ができるので、幼稚園くらいのお子さんも参加され、お母さん、おばあちゃんと一緒に作っている姿が楽しそうで印象的でした。

プリンはいちごのピューレを入れてミルクプリンにします。
お砂糖は少なめに、練乳をいれてより濃厚な味わいのいちごミルクプリンになりました。

休憩時間にはいちごに関するクイズ大会を行い、いちごをより美味しく食べる方法や
意外と知らない雑学を勉強してもらえました。

今回のレシピで材料の食材を変えたり分量を調整したりしてアレンジも可能なので
自分の好みの味を探して作ってみてほしいと思います。”