新着情報

日本の生活文化を伝える「左官」ワークショップ開催

 

matsuki pic2

 

インテリアデザインを学ぶ専門学校 ICS カレッジオブアーツの学園祭、テーマは「伝」。

その中で NPO メイド・イン・ジャパン・プロジェクトが企画を担当するワークショップです。

 

NPO メイド・イン・ジャパン・プロジェクトが

モノづくり、空間づくりの作り手ネットワークを活かし、ワークショップを開催します。

学生たちが中心となり、地域に開かれた学園祭の中の1コマです、

素材の土に触れ、木の板に左官を行い時計の文字盤を仕上げます。

 

日時

2015年9月19日(土) 13時~14時30分

集合時間; 12時40分

定員

6名(学生は除く)

場所

専門学校 ICSカレッジオブアーツ校舎内

東京都目黒区柿の木坂1-5-6

会費

NPO会員: 1,000円(税込)、非会員: 2,000円(税込)

※会場にてお支払いください。

募集締切

2015年9月14日(月)

講師紹介

– 蒼築舎 松木憲司

昭和38年東京生まれ 三重県在住 15歳で左官職人に弟子入り 21歳で独立

〔 主な受賞 〕

平成24年度 卓越技能章 「現代の名工」

平成21年度 優秀技能者表彰 三重県知事表彰

平成21年度 日本漆喰協会作品賞

ワークショップ内容

まずは左官の素材や技術について学びます。

天然の素材である土をどのように材料へ仕立てていくのか。

その後、実際に土に触れて材料をカタチにしていきます。

左官材料、木の板、時計ムーブメント、コテなどの道具を用意いたします。

予め練られている土を木の板に練り付け、

コテの跡や模様など個性を感じながら作業を完了後、乾燥させます。

完全な乾燥状態ではありませんが、当日お持ち帰りいただけます。

※土が衣服へ付いてしまう可能性があります。

エプロンをご用意いただくなど、汚れても良い工夫をお願いします。

 

申込・お問い合わせ

info@madeinjapanproject.org

1: お名前
2: 会員登録の有無
3: メールアドレス
4: 電話番号

上記をご記入の上、メールにてお申込みください。

注: 準備の都合上、申し込み後の当日キャンセルは致しかねます。

 

電話の方はこちら・・・03-6425-8301

 

ICS0604