新着情報

【メイド・イン・沖縄・プロジェクト × 琉球ニライ大学 Vol.1】

「小谷(ウクク)でまぼろしの竹細工づくり」開催レポート

 

日時:2014年 3月 30日(日)10:00~16:30

会場:南城市佐敷小谷集落 下茂の井

参加費:1000円 (会員 500円)

・タイトル  「【メイド・イン・沖縄・プロジェクト × 琉球ニライ大学 Vol.1】

「小谷(ウクク)でまぼろしの竹細工づくり」」

参加者:23名(関係者除く)

 

開催レポート

今回のMIOPのイベントはニライ大学さんとのコラボ企画でした。

南城市小谷にて、前半はニライ大学による小谷(ウクク)まーい。南城市佐敷の小谷(ウクク)集落は「小谷、新里やチンシ(ひざ)割いどころ~」と歌われたほど坂道の多い地域ですが、坂を感じながら小谷の自然を楽しみました。

後半はMIOPによる「マカヤと竹のコースターづくり」。講師は、1月にも来てくださった知念さん。今回は竹細工づくりが盛んだった小谷の地で、自然に囲まれながら竹細工づくりに挑戦してみようという企画です。

この日は昨夜の雨が嘘のようにカラリと晴れ、芝も乾き、あたたかな日差しがとても気持ちよいなかで、ワークショップはスタートしました。

いろいろな種類の竹細工のカゴの紹介や、その使い方を知念さんが紹介し、そのあとに実際に作ってみることに。

マカヤに竹を巻き付け、それをくるくると丸めていくのですが、これがとても難しい!

みなさん、知念さんに作り方を熱心に聞いていました。

竹細工がかつて盛んだった土地で、素晴らしい自然に囲まれての竹細工づくり。

とてもすがすがしいイベントになり、参加していただいた方々からも大変好評でした。

1

 

 

参加者の声

・見ているだけではわからないコツ等がわかってよかった(4)

・やっていくうちにどんどんのめりこんでしまいました(4)

・やっぱり職人さんはすごい!